引越しの日は掃除道具があると便利

引越しの日は簡単な掃除道具を用意しておくと便利です。前もって掃除をしておいても、引越し業者がすべて荷物を運んだあとは部屋はほこりやゴミが散乱していることが多いので、簡単な掃除ができるような道具があるといいです。退去した部屋には後日クリーニングが入りますし、もう退去するのですから掃除の義務はありませんが、立つ鳥跡を濁さずということわざもあるように、今まで住んでいた場所は綺麗にして引越していくと自分の気分もいいでしょう。引越しして新しい生活をスタートさせるにも爽快感があります。引越しが完了した状態ではもう本格的な掃除ができないことが多いですから、水を使わないウエットティッシュや、小型の掃除機、ちりとり、ゴミ袋などを用意しておくといいです。こういった簡単な掃除道具は新しい新居でも便利に使うことができます。引越し先についた時、荷物を開けたり片づけをするとゴミやほこりがどうしても出ますから、汚れたところをすぐに掃除するときに役立ちます。また、引越しした当日は夕食などの食事も部屋で簡単に済ませるようなことも多いですから、食べるスペースを綺麗にするためにも、掃除道具だけ持ち歩くようにしておくといいでしょう。引っ越し業者案内らくるネット/オススメの引越し見積もり

債務整理の相談をするときに弁護士から聞かれることとは

消費者金融から借金をして返済することが困難になってしまった場合に債務整理をすることになりますが、基本的に法律の専門家である弁護士の手続きをお願いすることになります。

なぜなら債務整理は法律的な知識がどうしても必要であるなどある程度の専門性が要求されるからです。

 

そして債務整理の手続きを弁護士にお願いする場合はまず債務者と弁護士が面談をしていろいろな事情を聞くことになりますが、これはどのようなことがあるのかというとまず借入先の金融機関名とどのくらいの借金があるのかということです。なぜなら負っている額によって手続きの方法が変わってくるので正確な判断をするためには是非知っておきたいことだからです。

また取引期間はどのくらいかということも併せて聞かれることがありますが、これは取引期間が長い人は借金を払いすぎている状態になっている可能性があるためです。

 

次に債務者の収入と支出を聞くことになります。債務整理の手続きをして実際借入先の金融機関に返済をしていくことになるのですが、その際にどのくらいの資金を返済に当てることができるのかということを把握するためです。

 

また債務整理をするにおいて家族の協力を得たり、また被害にあったりしてしまう可能性もあるので債務者の家族関係についても聞くことがあります。

保証人がいる場合の債務整理について

借金には保証人がついていることがあります。債務整理をするときに心配なのがこの保証人への影響です。お世話になった人に迷惑をかける可能性があるので、債務整理の方法は慎重に検討しなければいけない場合があります。

原則として保証人がついている債務を整理すると、保証人に請求が行くことになります。これは自己破産で借金が全額免除された場合でも同じです。自己破産による借金の免除は、あくまで本人に返済を請求できなくなるだけです。借金という債権は残っており、本人に請求できなくなった債権者は保証人に請求をすることになります。

保証人に迷惑をかけずに債務整理をするには、保証人がついている債務を除外して債務整理を行います。任意の債務を選択して債務整理が行えるのは任意整理と特定調停だけなので、自己破産や個人再生を選択した場合は保証人に迷惑をかけることを避ける方法はありません。どうしても自己破産や個人再生を選択せざるを得ない場合は、保証人とも事前に話し合って、債務整理について伝えておくべきです。そうしないと事情を知らない保証人は突然債務の返済を迫られることになります。

任意整理や特定調停は借金が増えすぎると不可能になる可能性が高いです。保証人がいる場合は、特に早めの決断を心がけましょう。

債務整理で人生を変えよう

基本的に債務整理を行うと人生は大きく変わりますが、悪い方向に変わることはそんなにありません。自分が思っている以上に明るい未来が待っており、これからは借金をしないで生活しようという思いさえ生まれてきます。こうした思いを持てる状態にしてくれるのが債務整理の良さであり、確実に人生再建を行える要因となっています。

債務整理には色々な方法がありますし、時間さえかければ借金を全て帳消しにする方法だって可能です。借金を無くせば最初からやり直すことが出来るのは間違いなく、もう1度やり直してみようという思いも生まれてきます。借金が残るような方法でもかなり金額は減らせるので結構楽になります。完済してもう1度新しい人生を始めてみると、今度は上手くいく場合もあるのです。債務整理をすることは決して悪いことではなく、とてもいいことと考えてください。

当然債務整理にもデメリットは存在し、色々な物を失うことだってあります。しかし行ったことによって生活が変われば気持ちも変わりますし、何よりも返済のストレスから解放されて楽になれるのです。困った時は債務整理を行ってすぐに借金を減らす方向で考えた方がよく、それによって人生を変えられるチャンスとなります。